仙台ファースト歯科|仙台市宮城野区、榴ヶ岡の歯科、二十人町、鉄砲町の歯科医院、歯医者|一般歯科・小児歯科・予防歯科・歯周病・インプラント・審美歯科・ホワイトニング・セレック審美・矯正歯科・親知らずの抜歯・精密オーダーメイド治療・酸蝕症

仙台ファースト歯科トップイメージ

仙台ファースト歯科予防仙台ファースト歯科歯周病仙台ファースト歯科インプラント仙台ファースト歯科審美歯科仙台ファースト歯科ホワイトニング仙台ファースト歯科セレック審美仙台ファースト歯科矯正歯科仙台ファースト歯科親知らずの抜歯

仙台ファースト歯科一般歯科

仙台ファースト歯科インプラント専用サイト

仙台ファースト歯科一般歯科イメージ

インプラントとはチタンによって作られたねじのような形をしたものです。顎の骨の中に入れて、新しい歯のためのしっかりした根として働きます。失った歯の代わりとして自然歯と遜色なく機能して、そしてクラウンやブリッジあるいは義歯などの補綴物を取り付けることができます。ですから自信をもって笑い、話し、食べることができます。歯や口腔内の状態、予算などに応じて患者の皆様に合う方法をご提案いたします。

インプラントの注意点

インプラントの手術は局所麻酔を行いますので、手術中の痛みはありません。しかし、骨にチタンを埋め込みますので、注意しなければならないことがあります。インプラントは「健康な方」であればほとんどの場合、治療可能です。口腔内の状態を診察し、レントゲン撮影をして精査していきます。※高血圧、糖尿病、骨粗しょう症、手術後の方など、普段飲んでいる薬がある方はご相談下さい。
場合によっては、内科・外科医と連携をとり薬を調整する必要があります。
インプラントは通常の歯と同様に扱うことが出来ます。通常の歯と同じようにしっかり歯磨をしてください。毎日のメンテナンスがおろそかだとインプラント歯周病にかかります。ご自身の歯と同様に毎日の歯磨きや定期健診が、インプラントの寿命を延ばすことになります。当院では必ず、定期的なクリーニングとメンテナンスを実施します。

インプラント施術フロー

仙台ファースト歯科インプラント検査

歯型、口腔内写真、レントゲン、CT撮影によりインプラント埋入位置、神経の走行や骨の厚みなどを確認し、具体的に安全かつ確実な治療計画を立てます。

現状の状態説明、治療期間や費用の概要などを説明していきます。ただ失った歯を修復するだけではなく、審美性や機能性の部分までを包括的に考慮して治療を行います。この時、患者様ご自身の希望やライフスタイルなどもしっかりとうかがいます。

欠損した歯の部位にインプラントを埋入します。局所麻酔で手術を行うので痛みを感じることは殆どありません。この際骨量が足りない場合などはGBRやソ ケットリフトなどの処置を行う場合もあります。

インプラントの埋入の後、消毒や抜糸などのプロセスを経て、インプラントが骨としっかり結合して定着するまで、約3~6ヶ月ほどの期間、経過を待ちます。

歯肉が治癒したところでインプラントの型を採り仮歯を装着します。その後に完成した人工歯を装着いたします。

ご自分でのケアーの説明を行います。また、定期的にクーリーニング・メンテナンスを行います。

インプラント症例

症例1症例1症例1